入学手続きだけでなく現地サポートも完全無料!

クライストチャーチ(Christchurch)の語学学校

クライストチャーチクライストチャーチはニュージーランドの南島中部に位置するニュージーランドで2番目に大きく南島では最大の都市です。
人口は約38万人。イギリス以外でに最もイギリスらしい都市と呼ばれています。
国際空港もあり、夏場は日本からの直行便も出ています。
大きい都市ではあるもののクライストチャーチはオークランドに比べてサイズはかなり小さく、大聖堂を中心として放射線状に発展した街はバスでの移動がとても楽です。

クライストチャーチはとても平らな街として知られ、自転車があればどこにでもいける気軽さがあります。ですので長期滞在の方は中古で自転車を購入して移動する留学生・ワーキングホリデー(ワーホリ)の方も多いです。

語学学校のサイズは数人からの小規模〜50人ほどの小規模校がほとんどで語学学校にアットホーム、フレンドリーさを求める方にはたいへん合っています。

クライストチャーチから日帰りで行くことができる観光スポットも数多く、ホエールウォッチングやイルカとスイミングができるツアーがあるカイコウラ、フランス色を強く残すアカロア、温泉のあるハンマースプリングス、マルイアスプリングス、マウントハットスキー場、そして息が止まるようなすばらしい色をしたテカポ湖などがあります。さらに週末を使い一泊旅行をすればニュージーランド最高峰のマウントクック、南島の西側への山岳鉄道旅行もできます。

ニュージーランド観光局のページでクライストチャーチについてもっと詳しく!

クライストチャーチ(Wikipedia)

クライストチャーチ(Christchurch)の語学学校

下記リストに掲載されていない語学学校もお手続き可能です。お気軽にお問合せ下さい。

Ara Institute of Canterbury (元CPIT) Ara CPIT 授業料:$395/週(12週間の場合) 国立工科大学に併設された学校で施設が充実しています。午前に一般英語コース、午後は選択授業の組み合わせて受講可能。
Aspire2 International Christchurch 授業料:$233/週(12週間の場合) クライストチャーチの中では費用も安く、日本人が少ないお勧めの学校です!アットホームな学校を探している方にもお勧めです。
CCEL Christchurch CCEL 授業料:$380/週(12週間の場合) カンタベリー大学と提携していて、カフェテリア、テニスコート、トレーニングジムなど充実した施設を利用でき、まさに外国のキャンパスの雰囲気を味わえます。毎週金曜日にカンタベリー大学の学生との交流会があります。
Wilkinson’s English Language School 授業料:$335/週(12週間の場合) クライストチャーチにある小規模で授業料も安めな学校です。アットホームな学校を探されている方にもお勧めです。

*学校名にカーソルを合わせると読みが出ます

PAGETOP