入学手続きだけでなく現地サポートも完全無料!

ホスピタリティ (Hospitality)

ホスピタリティ

ホスピタリティは将来カフェやレストラン、バー、ホテルなどで就職されたい方に最適な分野です。接客の際の対応の仕方、電話応対などのマナー面はもちろん、コーヒーメイキングのバリスタの資格や、カクテルの入れ方、ホテルのフロントでの業務についてなど、ホスピタリティのプロフェッショナルになるためのコースです。ニュージーランドはホスピタリティがとても盛んな国なので、コース修了後にニュージーランド現地で就職の機会もたくさんあります。また現地で就職せずに日本に帰る方にとっても、どこか他の国で働きたい方にも、カフェ、レストラン、バー、ホテルなどの仕事に着く際には「ホスピタリティのプロフェッショナル」という点と「英語で対応ができる」という両方の点でとても大きなアドバンテージになります。

ホスピタリティの専門コースがある学校

各ホスピタリティコースの比較

学校名 コース名 授業料 期間 英語基準 インターンシップ 開講日
Ntec National Certificate in Hospitality Level 4
(Operations Supervision)
6ヶ月 IELTS5.5
(各5.0以上)
なし
National Diploma in Hospitality Level 5
(Operational Management)
1年 IELTS5.5
(各5.0以上)
なし
National Diploma in Hospitality Level 5
(Management)
2年 IELTS5.5
(各5.0以上)
あり
NZMA Certificate in Hospitality and Employment Skills Level 3 20週間 IELTS5.5
(各5.0以上)
なし
National Certificate in Hospitality Level 4 25週間 IELTS5.5
(各5.0以上)
なし
National Diploma in Hospitality Level 5 2年 IELTS5.5
(各5.0以上)
あり

バリスタ (Barista) コース

1273995_10202076798831362_334861227_o

コーヒーを作るトレーニングをするバリスタコースもニュージーランドに留学やワーホリで来る方に人気のコースです。将来カフェで働きたい方や、コーヒーが好きで何か資格を取得してみたい方にもお勧めで、短期で取得できるコースとなっています。

カクテル、NZワイン&NZビールコース

お酒が好きな方、カクテルやNZワイン、ビールについてもっと知りたい方、バーテンダーの基本を学んでみたい方、そんなみなさんのご希望を叶えるコースです!

コースの詳細についてはASACまでお気軽にお問い合わせください。

PAGETOP